$whoami



自分が一体誰であるかを確認するUNIXコマンド

僕の本質は変わりないのだけれど,社会の中では必要に応じて自分の表現を変えなければならない.UNIXでは同じ人物がオペレートしていても,必要とされる役割に応じてsuすることで,ある時はrootであったり,nobodyであったり,ユーザfooであったり.....それを繰り返すうちに,自分は誰(何)であるかを確認できなくなるようになる.そんなときに,今の自分は誰であるかを客観的に認識させる働きがある.日常生活の中でも僕には必要なコマンド.今の僕は本当の主人格である僕なのだろうか?



★39800円のハワイはてるみくらぶ!  国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』 

cd /
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送